当犬舎はオス3頭メス10頭

ボーダーコリーに魅了され

一般家庭でボーダー達と暮らす

ボーダーコリー専門犬舎です。

ボーダー達とは繁殖犬としてではなく

毎日寝起きを共に一緒に生活をし

ディスクやボールで遊んだり夏は川やキャンプに出かけたりと
私達のかけがえのない大切な家族の一員としてストレスの無い充実した日々を

過ごしています
ディスクが大好きな子ばかりなのでディスク大会にも現役で活躍しています

自分できちんと向きあい面倒を見られる範囲でしか

ブリーディングはしないので常に子犬がいる環境ではありませんが
健康面、衛生面はもちろん、心身ともに充実し感情豊かで愛らしく

ドッグスポーツなども一緒に楽しめる様な活発で賢い子犬を作出する努力をしています。

しかし、ボーダーが一生の間にドッグスポーツをする時間は果たしてどの位

でしょうか?一生で考えれば、ほんのわずかだと思います。

ドッグスポーツを十分楽しめる様な身体能力や集中力を持ち合わせ

もちろん家庭犬としても優秀なボーダーでなければなりません。

当犬舎はフィールド系・ワーキング系に拘りつつ運動性能を重視し、

ショー系フィールド系ワーキング系のいい所を引き出せる様なブリーディング

持ち合わせる性格資質が素直で優しく人懐こいボーダーコリーの作出を目指しています。

 

当犬舎では母犬の体調や健康面を十分に配慮しているので

多くても1年に1回~2年に1回の出産になります

ヒートが来る度の交配はしていないので組み合わせによっては1年以上

お待ち頂く場合もあります。

両親共に当犬舎に居るので希望があれば両親共に見てもらう事も出来ます。
 
 ★当犬舎は以下の遺伝性疾患の検査をしています★
●CL病(セロイドリポフスチン症)

●CEA(コリーアイ異常)

●TNS(捕捉好中球症候群)

●MDR1(イベルメクチン感受性/多剤耐性遺伝子)

●PLL(原発性水晶体脱臼)

●Cubilin欠乏症(コバラミン吸収障害)

●DM(変性ミエロパチー/変性性脊髄症)

●HD(股関節形成不全)

繁殖に関わる子はこれらのDNA検査と

獣医にて股関節のX線(場合によりJAHD登録)おこなっています。

股関節形成不全はFCI規定Bランク以上の親犬で繁殖をおこないます。

これからもボーダーコリーが可能な遺伝子検査が出来れば積極的に

検査して行きます

 

遺伝性疾患について詳しくは『JBCHN』のHPをご覧ください

 

産まれて来る子犬達はこれらの遺伝性疾患を発症する事はありません。

※詳しくは直接お問い合わせ下さい※

 

遺伝性疾患に限らず、両親犬の性格や性能・資質など十分に配慮しながら

慎重にブリーディングをしています。
股関節不全につきましては

両親共にクリア(股関節形成不全ではない)という結果ですが、
あくまで両親犬の結果である為
産まれてくる子犬全てが同じ結果になるとは限りません。

 

子犬の頃から過度の運動をさせたり、フローリングなど滑りやすい場所で

過ごしたり、肥満なども股関節に負荷をかけ痛める原因になりますので

体がしっかり成長するまでは十分に気をつけて下さい。

また、将来ドッグスポーツなど一緒に楽しみたいと言う方は

1歳前後を目安に獣医で股関節のX線を撮り股関節の状態を確認する事を

お勧めします。


産まれてくる子犬達は
家族の一員として生涯大切にしてくれる方のみの募集になりますので
業者・一般・ブリーダー問わず、繁殖希望の方はお譲り出来ません。

繁殖は禁止です。


●お願い●
必ず約束して欲しい事は
『一生涯家族として愛情を十分に注ぎ飼養して下さい』

ボーダーの寿命は10年から15年位でしょうか
最後まで面倒を見るという責任を持って迎えてください

迎えた後にこんなはずではなかった!と決してならない様に
ボーダーコリーの特性を十分に理解して頂いてから迎えてください


ボーダーコリーの特性としてドッグスポーツ・訓練競技・シープなど

何でも熟せる大変アクティブな犬種です。
躾けや訓練に思うようにならず、時々行き詰る事もあるかもしれません
そんな時は決して諦めず、努力を惜しまず、我が子と向き合い
家族が一丸となり解決して行って欲しいです。
解決へ向かう努力は愛情だと思ってます
愛犬と向き合い心が通いあった時それが最大の喜び、楽しみでもあると思います。たとえ、ボーダーコリーを初めて飼うという方であっても

前向きに子育てを楽しむ事が出来る方、愛犬と常に向き合える方、目標がある方

には私も喜んで子犬を出したいと思っています。

 

当犬舎から出る子犬は申し訳ありませんが『常に外飼い』とお考えの方には

子犬をお渡し出来ません。
 特に『外へ繋ぎっぱなし』『庭で常に放し飼い』などお考えの方には

子犬はお譲り出来ません。

ボーダーコリーは暑さに弱く常に飼い主の側に居る事を好む犬種なので

室内飼いをお願いしています。

ボーダーコリーはオスは年に1回メスは年に2回換毛期になれば

とても大量に毛が抜けます。ご家族にアレルギーの方が居ないかなど

慎重にご検討下さい


私どもの犬舎から出た子全てが幸せになってくれる事を常に願ってますので
家庭環境や目的などいくつかお聞きするかと思います。

この時点で、お互い歩み寄れず当方が難しいと判断した場合は

大変申し訳ありませんが子犬をお譲りする事をお断りする事も御座います。

誰でもお譲りすると言う訳ではありません。


  巣立った後もBBSやmixiなどでファミリー同士連絡を取り合ったり

日々の成長の様子を教えてくれれば嬉しいなと思います。

(mixi・LINE・FBの個人アカウントあります)

 

定期的にファミリーオフ会も開催したいと思っています

子犬が繋いでくれたご縁を大切に、一生涯のお付き合いをしたいと

思っています

末長く、ファミリー同士も仲良く楽しくボーダーライフを送って

頂けたら幸いです!

 

ファミリーの皆様にはとても感謝してます★

 

 

 

※掲載している写真文章等の無断転載は固くお断り致します※